FEATURES

ご検討の法人様

スポンサーマルシェ(野菜販売 イベント)開催ご検討の法人様

  1. 365マーケットmarcheとは

スポンサーマルシェ(野菜販売 イベント)開催ご検討の法人様

あなたのお店にマルシェがやってくる!!

通算1000回突破!! 月間約70回開催 ※2017.12.20現在

産地直送の農産物を集客ツールに利用しませんか?

■ 新規客の開拓に!! ■ リピーター客づくりに

こんなお店にオススメです

不動産会社 様 住宅展示場の集客に

カーディーラー 様 新車発表時の賑やかしに

パチンコ店 様 新台入替やポイント商品の差別化に

365マーケットは広告出稿型マルシェです


ポイント1

フードメッセンジャーが活躍

<食関連の有資格者を中心としたメンバー>

野菜の知識が豊富な食のスペシャリストが販売スタッフとして 常駐します。おいしい食べ方など主婦の関心を集めます。
※地域・日程によりご希望に添えない場合がございます

「フードメッセンジャー」のお仕事内容のご紹介

(記事:野菜ソムリエ 飯田 恵美子さん)

※365マーケット ホームページ(https://media.365market.jp/post_detail.php?post_no=12574)に掲載されている内容を抜粋。

1年でいちばん寒かった日に開催したスポンサーマルシェをレポートします!!この現場では毎月「5」の付く日に野菜を販売して早1年。お客様の優しさに支えられ続けることができています!!それではマルシェの一日の流れをご紹介しますね~。

まず、産直野菜が入った段ボール運び… 野菜って「こんなに重たいもの?」と思いながら農家さんの熱い想いが腕に伝わってきます! スポンサーマルシェは基本的に販売員ひとり。


1時間の準備時間で行うことは…セッティング、ポップの作成、野菜陳列、ミニ講座。大変そうに見えるけど、大好きな野菜・はじめましての野菜と出会える楽しいひととき☆彡ようやく今日の主役 野菜たちとご対面でーす!

ワクワクする瞬間♪ 野菜を並べるのも、回を重ねるごとに工夫できるようになりました!どうやったら野菜たちが崩れないように、美味しそうに・見栄えよく・色合いよく見えるかそれを考えながらのディスプレイを今では楽しんでます! 最後の仕上げにPOP貼りです。


さぁ!これで準備完了~☆ この寒さの中で、1時間も前から並ぶ常連さまとの会話も大切な時間。 販売開始10分前の恒例プチ講座の開始!!寒い中でも皆さん真剣に聞いてうなずいてくれるのが嬉しい☆彡今日販売する野菜・農家さんの情報をお伝えします。

多くの人に新鮮で身体にやさしいお野菜を食べてもらいたいので思わず力が入ってしまいます! あっという間に販売開始時間「スポンサーマルシェを開催しまーす!」と大きな声でスタートです。


1時間で完売♪ スポンサーマルシェではスーパーでは見かけない珍しい野菜にも出会えます。美味しい食べ方をお伝えするといままで食べたことないお野菜も購入してくださいます。

そしてそのお客様が「あの野菜美味しかったわよ!」とまた買いに来てくれる… 「フードメッセンジャーになって本当に良かった!」そう思える瞬間です♪

ポイント2

生産者の顔が見える

顔写真入りポスターを掲示することで、野菜に安心感がでて、リピーター購入が増えます。
※全て産地直送商品です ※ポスターデータをご提供します

ポイント3

ボリューム感・バラエティー豊かな野菜群

※季節により野菜の種類は変わります ※産地直送の果物・加工品が含まれる場合があります

ポイント4

安心野菜をお得な価格で

高品質野菜を特価で現金販売します
※値付けは当社で行います ※売上金はご返却いたしません(第三者性を確保するため)

ポイント5

女性に人気

購入者の8割は女性 そのうち8割はリピート購入されます
※2017年1月 365マーケット調べ


フルーツマルシェもスタート !!

旬のフルーツを取り揃え!
※単一種類の場合もございます ※フルーツは季節により外国産が入る場合がございます


活用例(商業施設様の声)

来店動機を作りリピーターを増やしたい!

①毎週◯曜日、毎月◯がつく日に定期開催 ※3回目くらいでお客様に認知されていきます

②来店客は野菜購入だけでなく販売スタッフや他のお客様とのコミュニケーション目的で来店されるようになります